看護師国家試験対策!ちょっと息抜きに復習をしてみよう。パート3

看護関連

看護師国家試験の出題範囲は、、、

■人体の構造と機能
■疾病の成り立ちと回復の促進
■健康支援と社会保障制度
■基礎看護学
■成人看護学
■老年看護学
■小児看護学
■母性看護学
■精神看護学
■在宅看護論及び看護の統合と実践

となっています。

今回は、【健康支援と社会保障制度】から50個の問題を考えました。

もしよければ、復習だと思ってやってみてください!

数多くの合格者が出てくれることを祈っています!


問1)高齢者の福祉サービスを提供する法律は次のうちどれか。

A. 介護保険法
B. 厚生労働省法
C. 老人福祉法
D. 高齢者支援法
E. 老人保険法

正解: C
解説: 老人福祉法は、高齢者の福祉サービスを提供するための法律です。

問2)労働者の健康と生活の質の向上を図るための法律は次のうちどれか。

A. 労働基準法
B. 労働者災害補償法
C. 労働安全衛生法
D. 厚生労働省法
E. 労働組合法

正解: C
解説: 労働安全衛生法は、労働者の健康と生活の質の向上を図るための法律です。

問3)障害者が仕事をしやすい環境を整備するための法律は次のうちどれか。

A. 障害者基本法
B. 障害者雇用促進法
C. 障害者総合支援法
D. 障害者手帳法
E. 障害者権利条約

正解: B

解説: 障害者雇用促進法は、障害者が仕事をしやすい環境を整備するための法律です。

問4)労働者が労働災害に遭った場合に支給される給付金を定めた法律は次のうちどれか。

A. 労働基準法
B. 労働者災害補償法
C. 労働安全衛生法
D. 厚生労働省法
E. 労働組合法

正解: B
解説: 労働者災害補償法は、労働者が労働災害に遭った場合に支給される給付金を定めた法律です。

問5)労働者の労働条件や労働環境を改善し、健康で文化的な最低限度の生活を保障するための法律は次のうちどれか。

A. 労働基準法
B. 労働者災害補償法
C. 労働安全衛生法
D. 厚生労働省法
E. 労働組合法

正解: A
解説: 労働基準法は、労働者の労働条件や労働環境を改善し、健康で文化的な最低限度の生活を保障するための法律です。

問6)育児休業を取得する権利を定めた法律は次のうちどれか。

A. 母性保護法
B. 育児休業法
C. 児童手当法
D. 少子化対策基本法
E. 児童福祉法

正解: B
解説: 育児休業法は、育児休業を取得する権利を定めた法律です。

問7)障害者の福祉の増進と地域社会での生活の促進を図るための法律は次のうちどれか。

A. 障害者基本法
B. 障害者雇用促進法
C. 障害者総合支援法
D. 障害者手帳法
E. 障害者権利条約

正解: C
解説: 障害者総合支援法は、障害者の福祉の増進と地域社会での生活の促進を図るための法律です。

問8)労働者が働く上での健康を保護し、職場の安全を確保するための法律は次のうちどれか。

A. 労働基準法
B. 労働者災害補償法
C. 労働安全衛生法
D. 厚生労働省法
E. 労働組合法

正解: C
解説: 労働安全衛生法は、労働者が働く上での健康を保護し、職場の安全を確保するための法律です。

問9)障害者が社会参加するための支援を行う法律は次のうちどれか。

A. 障害者基本法
B. 障害者雇用促進法
C. 障害者総合支援法
D. 障害者手帳法
E. 障害者権利条約

正解: A
解説: 障害者基本法は、障害者が社会参加するための支援を行うための法律です。

問10)妊娠中や出産後の女性労働者の健康と安全を保護するための法律は次のうちどれか。

A. 母性保護法
B. 育児休業法
C. 児童手当法
D. 少子化対策基本法
E. 児童福祉法

正解: A
解説: 母性保護法は、妊娠中や出産後の女性労働者の健康と安全を保護するための法律です。

問11)障害者の社会参加や権利の保障を図るための法律は次のうちどれか。

A. 障害者基本法
B. 障害者雇用促進法
C. 障害者総合支援法
D. 障害者手帳法
E. 障害者権利条約

正解: E
解説: 障害者権利条約は、障害者の社会参加や権利の保障を図るための国際的な条約です。

問12)労働者の健康診断や予防接種を行うための法律は次のうちどれか。

A. 労働基準法
B. 労働者災害補償法
C. 労働安全衛生法
D. 厚生労働省法
E. 労働組合法

正解: D
解説: 厚生労働省法は、労働者の健康診断や予防接種を行うための法律です。

問13)労働者が働く上での権利や労働条件を定めた法律は次のうちどれか。

A. 労働基準法
B. 労働者災害補償法
C. 労働安全衛生法
D. 厚生労働省法
E. 労働組合法

正解: A
解説: 労働基準法は、労働者が働く上での権利や労働条件を定めた法律です。

問14)障害者の雇用促進や職場環境の配慮を定めた法律は次のうちどれか。

A. 障害者基本法
B. 障害者雇用促進法
C. 障害者総合支援法
D. 障害者手帳法
E. 障害者権利条約

正解: B
解説: 障害者雇用促進法は、障害者の雇用促進や職場環境の配慮を定めた法律です。

問15)労働者が労働災害に遭った場合に支給される給付金を定めた法律は次のうちどれか。

A. 労働基準法
B. 労働者災害補償法
C. 労働安全衛生法
D. 厚生労働省法
E. 労働組合法

正解: B
解説: 労働者災害補償法は、労働者が労働災害に遭った場合に支給される給付金を定めた法律です。

問16)労働者の職場での安全と健康を守るための法律は次のうちどれか。

A. 労働基準法
B. 労働者災害補償法
C. 労働安全衛生法
D. 厚生労働省法
E. 労働組合法

正解: C
解説: 労働安全衛生法は、労働者の職場での安全と健康を守るための法律です。

問17)老人福祉施設の運営や高齢者の支援を行う法律は次のうちどれか。

A. 介護保険法
B. 厚生労働省法
C. 老人福祉法
D. 高齢者支援法
E. 老人保険法

正解: C
解説: 老人福祉法は、老人福祉施設の運営や高齢者の支援を行う法律です。

問18)労働者の就業条件や就業環境を整備し、健康で文化的な最低限度の生活を確保するための法律は次のうちどれか。

A. 労働基準法
B. 労働者災害補償法
C. 労働安全衛生法
D. 厚生労働省法
E. 労働組合法

正解: A
解説: 労働基準法は、労働者の就業条件や就業環境を整備し、健康で文化的な最低限度の生活を確保するための法律です。

問19)障害者が仕事をしやすい環境を整備するための法律は次のうちどれか。

A. 障害者基本法
B. 障害者雇用促進法
C. 障害者総合支援法
D. 障害者手帳法
E. 障害者権利条約

正解: B
解説: 障害者雇用促進法は、障害者が仕事をしやすい環境を整備するための法律です。

問20)労働者が働く上での健康を保護し、職場の安全を確保するための法律は次のうちどれか。

A. 労働基準法
B. 労働者災害補償法
C. 労働安全衛生法
D. 厚生労働省法
E. 労働組合法

正解: C
解説: 労働安全衛生法は、労働者が働く上での健康を保護し、職場の安全を確保するための法律です。

問21)労働者が労働災害に遭った場合に支給される給付金を定めた法律は次のうちどれか。

A. 労働基準法
B. 労働者災害補償法
C. 労働安全衛生法
D. 厚生労働省法
E. 労働組合法

正解: B
解説: 労働者災害補償法は、労働者が労働災害に遭った場合に支給される給付金を定めた法律です。

問22)労働者の職場での安全と健康を守るための法律は次のうちどれか。

A. 労働基準法
B. 労働者災害補償法
C. 労働安全衛生法
D. 厚生労働省法
E. 労働組合法

正解: C
解説: 労働安全衛生法は、労働者の職場での安全と健康を守るための法律です。

問23)老人福祉施設の運営や高齢者の支援を行う法律は次のうちどれか。

A. 介護保険法
B. 厚生労働省法
C. 老人福祉法
D. 高齢者支援法
E. 老人保険法

正解: C
解説: 老人福祉法は、老人福祉施設の運営や高齢者の支援を行う法律です。

問24)労働者の就業条件や就業環境を整備し、健康で文化的な最低限度の生活を確保するための法律は次のうちどれか。

A. 労働基準法
B. 労働者災害補償法
C. 労働安全衛生法
D. 厚生労働省法
E. 労働組合法

正解: A
解説: 労働基準法は、労働者の就業条件や就業環境を整備し、健康で文化的な最低限度の生活を確保するための法律です。

問25)障害者が仕事をしやすい環境を整備するための法律は次のうちどれか。

A. 障害者基本法
B. 障害者雇用促進法
C. 障害者総合支援法
D. 障害者手帳法
E. 障害者権利条約

正解: B
解説: 障害者雇用促進法は、障害者が仕事をしやすい環境を整備するための法律です。

問26)労働者の健康診断や予防接種を行うための法律は次のうちどれか。

A. 労働基準法
B. 労働者災害補償法
C. 労働安全衛生法
D. 厚生労働省法
E. 労働組合法

正解: D
解説: 厚生労働省法は、労働者の健康診断や予防接種を行うための法律です。

問27)労働者が働く上での権利や労働条件を定めた法律は次のうちどれか。

A. 労働基準法
B. 労働者災害補償法
C. 労働安全衛生法
D. 厚生労働省法
E. 労働組合法

正解: A
解説: 労働基準法は、労働者が働く上での権利や労働条件を定めた法律です。

問28)障害者の雇用促進や職場環境の配慮を定めた法律は次のうちどれか。

A. 障害者基本法
B. 障害者雇用促進法
C. 障害者総合支援法
D. 障害者手帳法
E. 障害者権利条約

正解: B
解説: 障害者雇用促進法は、障害者の雇用促進や職場環境の配慮を定めた法律です。

問29)労働者が労働災害に遭った場合に支給される給付金を定めた法律は次のうちどれか。

A. 労働基準法
B. 労働者災害補償法
C. 労働安全衛生法
D. 厚生労働省法
E. 労働組合法

正解: B
解説: 労働者災害補償法は、労働者が労働災害に遭った場合に支給される給付金を定めた法律です。

問30)労働者の職場での安全と健康を守るための法律は次のうちどれか。

A. 労働基準法
B. 労働者災害補償法
C. 労働安全衛生法
D. 厚生労働省法
E. 労働組合法

正解: C
解説: 労働安全衛生法は、労働者の職場での安全と健康を守るための法律です。

問31)老人福祉施設の運営や高齢者の支援を行う法律は次のうちどれか。

A. 介護保険法
B. 厚生労働省法
C. 老人福祉法
D. 高齢者支援法
E. 老人保険法

正解: C
解説: 老人福祉法は、老人福祉施設の運営や高齢者の支援を行う法律です。

問32)労働者の就業条件や就業環境を整備し、健康で文化的な最低限度の生活を確保するための法律は次のうちどれか。

A. 労働基準法
B. 労働者災害補償法
C. 労働安全衛生法
D. 厚生労働省法
E. 労働組合法

正解: A
解説: 労働基準法は、労働者の就業条件や就業環境を整備し、健康で文化的な最低限度の生活を確保するための法律です。

問33)

障害者が仕事をしやすい環境を整備するための法律は次のうちどれか。
A. 障害者基本法
B. 障害者雇用促進法
C. 障害者総合支援法
D. 障害者手帳法
E. 障害者権利条約

正解: B
解説: 障害者雇用促進法は、障害者が仕事をしやすい環境を整備するための法律です。

問34)労働者が働く上での権利や労働条件を定めた法律は次のうちどれか。

A. 労働基準法
B. 労働者災害補償法
C. 労働安全衛生法
D. 厚生労働省法
E. 労働組合法

正解: D
解説: 厚生労働省法は、労働者の健康診断や予防接種を行うための法律です。

問35)労働者が働く上での権利や労働条件を定めた法律は次のうちどれか。

A. 労働基準法
B. 労働者災害補償法
C. 労働安全衛生法
D. 厚生労働省法
E. 労働組合法

正解: A
解説: 労働基準法は、労働者が働く上での権利や労働条件を定めた法律です。

問36)障害者の雇用促進や職場環境の配慮を定めた法律は次のうちどれか。

A. 障害者基本法
B. 障害者雇用促進法
C. 障害者総合支援法
D. 障害者手帳法
E. 障害者権利条約

正解: B
解説: 障害者雇用促進法は、障害者の雇用促進や職場環境の配慮を定めた法律です。

問37)労働者が労働災害に遭った場合に支給される給付金を定めた法律は次のうちどれか。

A. 労働基準法
B. 労働者災害補償法
C. 労働安全衛生法
D. 厚生労働省法
E. 労働組合法

正解: B
解説: 労働者災害補償法は、労働者が労働災害に遭った場合に支給される給付金を定めた法律です。

問38)労働者の職場での安全と健康を守るための法律は次のうちどれか。

A. 労働基準法
B. 労働者災害補償法
C. 労働安全衛生法
D. 厚生労働省法
E. 労働組合法

正解: C
解説: 労働安全衛生法は、労働者の職場での安全と健康を守るための法律です。

問39)

老人福祉施設の運営や高齢者の支援を行う法律は次のうちどれか。
A. 介護保険法
B. 厚生労働省法
C. 老人福祉法
D. 高齢者支援法
E. 老人保険法

正解: C
解説: 老人福祉法は、老人福祉施設の運営や高齢者の支援を行う法律です。

問40)労働者の就業条件や就業環境を整備し、健康で文化的な最低限度の生活を確保するための法律は次のうちどれか。

A. 労働基準法
B. 労働者災害補償法
C. 労働安全衛生法
D. 厚生労働省法
E. 労働組合法

正解: A
解説: 労働基準法は、労働者の就業条件や就業環境を整備し、健康で文化的な最低限度の生活を確保するための法律です。

問41)障害者が仕事をしやすい環境を整備するための法律は次のうちどれか。

A. 障害者基本法
B. 障害者雇用促進法
C. 障害者総合支援法
D. 障害者手帳法
E. 障害者権利条約

正解: B
解説: 障害者雇用促進法は、障害者が仕事をしやすい環境を整備するための法律です。

問42)労働者の健康診断や予防接種を行うための法律は次のうちどれか。

A. 労働基準法
B. 労働者災害補償法
C. 労働安全衛生法
D. 厚生労働省法
E. 労働組合法

正解: D
解説: 厚生労働省法は、労働者の健康診断や予防接種を行うための法律です。

問43)労働者が働く上での権利や労働条件を定めた法律は次のうちどれか。

A. 労働基準法
B. 労働者災害補償法
C. 労働安全衛生法
D. 厚生労働省法
E. 労働組合法

正解: A
解説: 労働基準法は、労働者が働く上での権利や労働条件を定めた法律です。

問44)障害者の雇用促進や職場環境の配慮を定めた法律は次のうちどれか。

A. 障害者基本法
B. 障害者雇用促進法
C. 障害者総合支援法
D. 障害者手帳法
E. 障害者権利条約

正解: B
解説: 障害者雇用促進法は、障害者の雇用促進や職場環境の配慮を定めた法律です。

問45)労働者が労働災害に遭った場合に支給される給付金を定めた法律は次のうちどれか。

A. 労働基準法
B. 労働者災害補償法
C. 労働安全衛生法
D. 厚生労働省法
E. 労働組合法

正解: B
解説: 労働者災害補償法は、労働者が労働災害に遭った場合に支給される給付金を定めた法律です。

問46)職場におけるストレスや疲労を軽減し、健康な職場環境をつくるための取り組みを定めた法律は次のうちどれか。

A. 労働基準法
B. 労働者災害補償法
C. 労働安全衛生法
D. 厚生労働省法
E. 労働組合法

正解: C
解説: 労働安全衛生法は、職場におけるストレスや疲労を軽減し、健康な職場環境をつくるための取り組みを定めた法律です。

問47)労働者の雇用を安定させ、働き方の多様化に対応するための政策を進める法律は次のうちどれか。

A. 労働基準法
B. 労働者災害補償法
C. 労働安全衛生法
D. 厚生労働省法
E. 労働者派遣法

正解: E
解説: 労働者の雇用を安定させ、働き方の多様化に対応するための政策を進める法律は労働者派遣法です。

問48)労働者の働く権利や労働条件を定め、労働者の権利を保護することを目的とした法律は次のうちどれか。

A. 労働基準法
B. 労働者災害補償法
C. 労働安全衛生法
D. 厚生労働省法
E. 労働組合法

正解: A
解説: 労働基準法は、労働者の働く権利や労働条件を定め、労働者の権利を保護することを目的とした法律です。

問49)労働者の安全と健康を守るための法律であり、職場の安全管理や労働災害の予防に関する規定が含まれているのは次のうちどれか。

A. 労働基準法
B. 労働者災害補償法
C. 労働安全衛生法
D. 厚生労働省法
E. 労働組合法

正解:
解説: 労働安全衛生法は、労働者の安全と健康を守るための法律であり、職場の安全管理や労働災害の予防に関する規定が含まれています。

問50)労働者が働く上での最低限の権利や労働条件を定め、労働者の権利を保護することを目的とした法律は次のうちどれか。

A. 労働基準法
B. 労働者災害補償法
C. 労働安全衛生法
D. 厚生労働省法
E. 労働組合法

正解: A
解説: 労働基準法は、労働者が働く上での最低限の権利や労働条件を定め、労働者の権利を保護することを目的とした法律です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました